TOP > スポンサー広告 > Title - 映画レビュー2013(4)TOP > taburis【Parallel_Queen】 > Title - 映画レビュー2013(4)

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

映画レビュー2013(4) 
あくまで全て個人の独断と偏見による感想に基づく点数なので、一意見として捉えてください。

今回は、映画館で見たものを書いていこうかなと。

・【真夏の方程式】・・・・・80点
(解説)
東野圭吾原作、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズの劇場版第2作。子ども嫌いで有名な湯川が、10歳の少年・恭平と海辺の町で夏を過ごすことになり、事件に巻き込まれていく姿を描く。手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦で海底資源の開発計画が持ち上がり、その説明会に招かれた湯川は、宿泊先の旅館「緑岩荘」でひとりの少年・恭平と出会う。やがて旅館の近くで男性の変死体が発見され、遺体の身元が「緑岩荘」に宿泊していた元捜査一課の刑事・塚原だということがわかる。地元警察は塚原の死を転落死として処理しようとするが、現地入りした捜査一課の岸谷美砂は、塚原の死に不可解な点があることに気づき、湯川に事件解決への協力を依頼する。吉高由里子、北村一輝らシリーズのレギュラー陣に加え、杏、風吹ジュン、前田吟らが共演。監督は前作「容疑者Xの献身」と同じく西谷弘。

(感想)
ドラマを見てなくても全然ついていける作品。自分もガリレオのドラマ自体は見たことがなく、『容疑者Xの献身』以来のものとなる。
展開はある程度読めるものとなるが、それぞれの人間模様が絡み合って、因果関係が起こり感動できるものとなっている。ロードショーであるかもしれないが、その前に映画館なりレンタルなりで見るに値する作品であると思った。

・【ワイルドスピードーユーロ・ミッションー】・・・・90点
(解説)
人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第6作。リオの犯罪王から大金を強奪し、逃亡生活を送っていたドミニクの前に、FBI特別捜査官ホブスが現れ、高度な運転技術を用いて世界各国で犯罪を繰り返す巨大組織を壊滅させるため、ドミニクとそのチームに協力を要請。ドミニクは、死んだはずの元恋人レティが、その組織を率いる元エリート軍人のショウに協力していると聞かされ、その真偽を確かめるためにもホブスの依頼を引き受ける。相棒のブライアンら仲間のドライバーたちを招集し、ショウ一味を追跡するドミニクだったが……。監督は、シリーズ第3作からメガホンをとっているジャスティン・リン。

(感想)
シリーズ作品であるものの、単体として見ても面白い作品だと思う。もちろん、過去作を見ていた方が楽しめるので、過去作を見てない人はこれを機に見るのもあり。さすがのカーアクションで、話も前作に比べて面白くなっていたと思う。最後には次回作につながりそうな臭いを漂わせ、次も非常に楽しみである。ぜひ見て欲しい作品の一つ。

・【ローンレンジャー】・・・・・65点
(解説)
主演ジョニー・デップ、監督ゴア・バービンスキー、製作ジェリー・ブラッカイマーと「パイレーツ・オブ・カリビアン」のチームが再結集したアクション大作。1930年代にラジオドラマ、50年代にはTVシリーズや映画も製作されて人気を博した往年の西部劇ヒーローを、新たに映画化した。少年時代のある忌まわしい事件の復讐に燃える悪霊ハンターのトントは、自らの悲願を果たすため、瀕死の重傷を負った郡検事ジョンを聖なる力で甦らせる。愛する者を奪われたジョンは、愛馬シルバーにまたがり、白いテンガロンハットと黒いマスクがトレードマークのヒーロー、ローン・レンジャーとなり、トントとともに巨悪に立ち向かう。トント役のデップのほか、タイトルロールを「ソーシャル・ネットワーク」のアーミー・ハマーが演じる。

(感想)
期待が大きかっただけに少し残念に思って、若干点数を低めにした。パイレーツシリーズのチームらしいコメディ要素を含んだ作品ではあったが、よくわからない伏線もあったり、所々理解し兼ねる部分が個人的には好めなかった。レンタルで見るので良いと思う。
スポンサーサイト


THEME | GENRE ゲーム |
taburis【Parallel_Queen】 | TB : 0 | CM : 1 -

COMMENT LIST

【No title】 by 紳士


ほお 代表の久しぶりの映画レビューですな!
真夏の方程式はまあまあ気になってたんですが代表のレビュー見る限り悪くなさそうですな。ジョニー・デップは悪くないんだけれど彼の出る映画はなかなかヒット!! ってならない気がするんですよね 最近。どこぞの監督とのコラボはやや飽き気味です



COMMENT

【No title】
ほお 代表の久しぶりの映画レビューですな!
真夏の方程式はまあまあ気になってたんですが代表のレビュー見る限り悪くなさそうですな。ジョニー・デップは悪くないんだけれど彼の出る映画はなかなかヒット!! ってならない気がするんですよね 最近。どこぞの監督とのコラボはやや飽き気味です
2013/08/14(水) 19:32:05 | URL | 紳士 #- [ Edit ]


COMMENT FOAM

SECRET
 




TRACKBACK

TRACKBACK URL to this Entry



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。